第4回VFX技術者交流会 2015春

2015-02-08(日)12:30 - 17:30

大阪工業大学 大宮キャンパス6号館681教室

〒535-8585 大阪市旭区大宮5丁目16-1

Makoto Goto Nishikawa Yoshitaka murase_syuka Senichi Kaetsu おってぃ まめお そめい 灰原とう つきたむ 大崎 真央 スミオ 堤 正徳 sakotempa Shigeki  Watanabe VAVA M.K + 62人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,500円 会場払い

無事終了しました!
スライド資料をリンクします。

「Maya Fluidからの流体シミュレーション入門」
小松泰(@taikomatsu)さん
講演動画: https://vimeo.com/119347089
スライド: http://www.slideshare.net/ponta5884/introduction-to-fluidsimviamayafluid
シーンファイル: http://bit.ly/17tpZZ1

「徹底比較UE4.cascade vs Unity.shuriken&Unityアセットを使って高品位エフェクトを作る」
by aki(@frontakk)さん
講演動画: https://vimeo.com/119350567
スライド: http://www.slideshare.net/frontakk/vfxue4-vs-unity

「エフェクト制作における After Effects プラグイン活用術」
by Silve(@silve_sa)さん
講演動画: https://vimeo.com/119463212
スライド: http://www.slideshare.net/Silve_sa/after-effects-44593387

「ハイエンドゲーム開発におけるエフェクト制作の課題」
by とあるグラフィックデザイナーさん
スライド: http://www.slideshare.net/ponta5884/up-44405567

    *    *    *    *

今回は初のオープンの場での告知となります。
関西CEDECの翌日2/8(日)に大阪でエフェクトの勉強会を開催します!
映像系の方々を講演者としてお招きして、Unityや流体、AEプラグインについてご解説頂きます。
普段なかなか伺うことができない大変豪華な内容となっております。
当日まで参加を受け付けますので、多くの方のご参加をお待ちしております!

■参加方法

「申し込む」ボタンからご参加をお願いします。
その際にDoorkeeperへの登録も行われますが、ATNDのようにtwitterやFacebook等とアプリ連携を行うだけでご利用可能です。
また、名前とメールアドレスの入力だけでもご参加可能で、参加者一覧に名前を表示しないようにも設定可能なので、お気軽にお申込みください。

懇親会に参加するかどうかといったアンケートも必須回答で設けていますが、後から自由に変更可能ですのでご安心ください。

■講演内容

『Maya Fluidからの流体シミュレーション入門』 45分
講演者:小松泰さん(@taikomatsu)
MayaのFluid Effects入門のブログ記事を練り直した内容になります。
※スライドと動画を公開予定

講演者紹介:
小松さんは株式会社回でエフェクトやテクニカルな部分を主に担当されている方です。
ブログ「memlog」では過去にMaya Fluidについて取り上げられており、管理人も大変お世話になっています。
CGWORLD199号では「砂の城と波」と題してHoudiniのメイキングを寄稿されています。
http://cai.lt/
http://blog.taikomatsu.com/software/maya/
http://www.wgn.co.jp/store/dat/4199/
http://live.nicovideo.jp/watch/lv208643708
 
『二本立て。徹底比較!!Cascade vs Shuriken & Unityでアセットドーピングして高品位エフェクトをつくる』 45分
講演者:akiさん(@frontakk)
UE4とUnityのエフェクト対決!
Unityではプラグイン「ShaderForge」や「ParticlePlayground」についても触れつつの解説になります。
※後日スライド公開予定・スライドの写真撮影とSNSへの内容投稿OK

講演者紹介:
akiさんはUnityアセットストアやUE4マーケットプレイスでエフェクトアセットを多数出展されており、UnityアセットストアやHoudiniについて過去にご講演されています。
http://unity3d.flyingteapot.net/
http://www.famitsu.com/news/201304/16032021.html
http://indyzone.jp/blog/archives/2014/08/houdini_engine.html
 
『エフェクト制作における After Effects プラグイン活用術』 45分
講演者:Silveさん(@silve_sa)
エフェクト制作に広く用いられる After Effects。
今でこそ利用のハードルは下がりましたが、ことプラグインとなればやはりコストが掛かるものです。
今回は映像制作者の視点から制作時におけるプラグインの活用と紹介が出来ればと思います。
※後日スライド公開予定・スライドの写真撮影とSNSへの内容投稿OK
 
講演者紹介:
Silveさんは映像制作を行う傍らで、After Effectsのプラグイン解説本を多数、発刊されています。
CGWORLD195号では「Element 3Dの応用テクニック」と題してElement3Dの解説を寄稿されています。
http://silver-wolf.info/
http://www.cvalley.co.jp/book/#gokami
http://cgworld.jp/information/cgw195.html
 
『ハイエンドゲーム開発におけるエフェクト制作の課題』 45分
講演者:とあるグラフィックデザイナーさん
ハイエンドのプラットフォームになって何が変わったか?どんな課題があるのか?について焦点を当てて、エフェクト制作における課題をみなさまと共有したいと思います。
UE4での実例も画像付きで随所に挟んでいます。
※後日スライド公開予定・スライドの写真撮影とSNSへの内容投稿OK
http://slidesha.re/16G0h37
 

■参加費について

ご講演頂ける方を東京からお招きするために参加費を頂きたいと思っております。
当日、会場内の受付にてお支払い下さい(お釣りが無いようにして頂けると助かります!)。
今後も多方面でご活躍の方を遠方からもお招きしたいと思っていますので、何卒ご理解の程よろしくお願いします。
領収書は主催者の方で発行しますので、ご入用の方は当日一言頂ければと思います。

■懇親会について

大阪工業大学さまの、同キャンパス内のカフェテリアをお借りしての懇親会になります。
オードブル等を手配しての立食形式の形で、1500円前後でご参加頂けると思います。
ぜひこの機会に講演者の方や参加者のみなさまとご親睦を深めて頂ければと思います!

■タイムテーブル

 12:30      参加受付開始
 13:00~17:30 講演(休憩を挟みつつ)
 17:30~18:00 校内のカフェテリアへ移動
 18:00~20:00 懇親会

■お持ち頂くもの

お名刺、またはお名前とメールアドレスが記載されているメモを当日に受付でお渡し頂ければ、記載されているご連絡先に今後の勉強会の告知メールをさせて頂きます。

■会場について

大阪梅田からは東梅田駅から約12分、徒歩12分ほどになります。
会場内での飲食については、フタのついた飲み物(ペットボトルなど)のみ持ち込み可となります。

■共催

大阪工業大学情報科学部 様

■事前アンケート結果(終了時)

キャンセルされた方を含めた90名の内‥
 ・VFXアーティスト 14名
 ・CGアーティスト系 19名 / CGアニメーター系 2名
 ・映像系 3名 / コンポジター 4名
 ・プログラマ系 21名 / フロントエンドエンジニア 1名
 ・ゲームクリエイター 1名 / ディレクター 2名
 ・イラストレーター 1名 / 小説家・映像作家 1名
 ・エバンジェリスト 1名 / リサーチアシスタント 1名 / ライター 1名
 ・学生 16名(内VFXアーティスト志望2名)
 ・大学教員 1名

懇親会
 ・参加する 45名
 ・参加しない 33名

今後取り上げて欲しい講演内容(複数回答可)
 ・After Effects 58票
 ・流体シミュレーション 49票
 ・UE4 47票
 ・Unity 40票
 ・BISHAMON 16票
 ・その他 5票

その他要望など
 ・アプリ製作関連 ・FumeFX ・炎、煙、爆発の作例(リアル~アニメ表現まで)
 ・DaVinci Resolve ・ビジュアル追求のためのテクニカルな話
 ・AE標準機能の小ネタ ・GPGPU、自然現象シミュレート
 ・シェーダー関連技術、Houdini Engineの可能性について

■お問い合わせ

何かご質問などありましたら<vfx.studygroup★gmail.com>(★を@に変えてくれださい)までお願いします。
 

コミュニティについて
VFX技術者交流会

VFX技術者交流会

ゲーム開発におけるエフェクトの勉強会です。 関西で年に1回ほどのペースで開催しています。 よろしくお願いしますっ!

メンバーになる